カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の92件の記事

2019年2月27日 (水)

いま、私が最も関心を抱いているのは「シンギュラリティ」である。

2045年の時点で、私がまだ生きているかどうかわからないが。
ギリギリか、な?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月24日 (日)

ドナルド・キーンさん 心よりお悔やみ申し上げます。

201611

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月17日 (日)

ローリング・ストーンズ

キース・リチャーズは、こんな名言を残しています。

 

「死んでから伝説になるくらいなら、生きてるうちに伝説って呼ばれたいね!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 6日 (水)

日教組の戦略はみごとに成功した。悲しいかな。

高校の進路指導では、成績が最も良い生徒は医学部受験に導かれる。
これは長年、おこなわれてきた慣例で、
医師はたいてい裕福だから、
裕福になるためには医師になるのが早道だということでもありましたね。
さらに、大学病院等の勤務医は特別裕福ではないし、
ベテラン看護師のほうが給料も良かったりするのですが、
社会的地位の高さでは、「大学病院の医師」といえば、トップクラスであって、
プライドの満足感もひときわでしょう。
その魅力には、なかなか勝てませんよね。
てなわけで、
進学校で成績が最も良い生徒たちはわれもわれもと医学部を目指す。
そうです、最も優秀な人材は、みんな医学部直行です。
では、他の職業はどうなるの?
政治家も財界人も、成績がトップクラスの人はなりません。
よほどひねくれた反抗心おおせいの人でないと、
つらぬけない。
政経学部や商学部への進学なんて、進路指導の先生は絶対にすすめませんからね。
せっかくトップクラスの成績なのに、文化系なんかに行ってどうするの?
もったいない!
というわけで、
日本をダメにするという日教組の長年にわたる戦略はみごとに奏功したのです!
政界も財界も、Bランク、Cランクの人材ばかりになりました。
これを変えるには、いますぐ取り組んでも、今後数十年はかかるでしょう。
たぶん、もう手遅れですね。
その間に、国はつぶれてしまうかも・・・・・・・・!!!
などと、日々、嘆いておりますが、
若者たちよ、なんとかしてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 5日 (火)

漫画は、もはやメインカルチャーになった。

「漫画は、もうサブカルチャーじゃないよね」と、宮崎駿さんが言ってましたね。
代表的な情報源になっているとも指摘してましたが。
少年マガジンや少年サンデーで育った私たちの世代がもう60歳台なのだから、
価値基準も変えないとね。
かつてのメインカルチャーのほとんどがいまやマイナーカルチャーに落魄してしまったのは悲しいことですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月30日 (水)

私の基本姿勢はリベラルアーツである。

ちょっと意外かもしれないが。
そもそも、道教や陰陽道はリベラルアーツなんだよね。
古神道も、本質的にはそういえるだろうね。
拙著 『神道と風水』 (河出書房新社)をご覧いただくと、きっとご納得されることでしょう。

続きを読む "私の基本姿勢はリベラルアーツである。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月24日 (木)

W主役の今年の大河、ブ男二人では視聴率は無理だろう!?

視聴者の半分は女性だからね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷い

読者の方々は、私の著作に文学的情緒を求めることはないだろうう。
私の役割は、事実の積み重ねによって、真理を見出し提示することにある。
もし仮に、私の文脈に文学的要素が見えたとしたら、
それは私の迷いである。
な~んて偉そうに言ってますが、
実は、迷うのもけっこう楽しいものです。
↓ この本は、明智光秀の伝奇小説です。
来年の大河ドラマの副読本に、ぜひどうぞ。
天眼──光秀風水奇譚』 河出書房新社

続きを読む "迷い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月21日 (月)

祇園祭りの祭神は「鬼」なのか?

京都の八坂神社といえば、日本最大級の祭りである「祇園祭り」が大祭です。
祭神はスサノヲですが、牛頭天王(ごずてんのう)と同体であるとされています。
牛頭天王とは、文字通り「牛の頭」をもつ神様ですから、
頭に日本のツノがあります。
てことは、スサノヲは「鬼」ということになりますよね。
そういえば、スサノヲの前半の経歴は、「鬼」というにふさわしいかもしれませんね。
なにしろ天津罪(あまつつみ)は、最大の犯罪ですからね。
地上に降りてからは、改心して「神」になったということですか。
「鬼」は「神」になる、という暗示ですかね。
京都の八坂神社には鬼が祀られているということかな?
鬼の神社、鬼の祭り。
祇園祭りは正確には「祇園御霊会(ぎおんごりょうえ)」といって、
怨霊の祟りを鎮める祭りとして始まって、
延々と続いているわけですが、
いつのまにか、怨霊は鬼になったようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月12日 (土)

同業者とは交流しない

Hawaii028

続きを読む "同業者とは交流しない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧