« 韜晦せよ。──と、猫が言う。 | トップページ | 親子です。 »

2017年8月10日 (木)

休暇は、読書で。──『わが人生処方』&『汽車旅の酒』吉田健一

Kimg0753

必ずしも計算通りにゆくわけではないが、一冊書き上げたら、次の執筆に取りかかるまでの短い休暇は、自分のためだけの読書に浸ることにしている。文筆をなりわいとするようになってから、純粋な読書の快楽はほとんど失われてしまったが、この間ばかりはかつての読書の快感がちょっとだけよみがえるのだ。普段は仕事のための本あるいは資料を読むだけで精力はたいてい尽きてしまって、独りでひそかに楽しむために積んである書物までなかなか及ばないし、また完全に仕事が途切れるというのも幸か不幸か滅多にないので、読みたい本は積み上がるばかりである。ここに挙げた二冊は、すでにお馴染みの随筆を、新たに文庫版として再編集したもので、どこからでも安心して読めるのがいい。きょうは素面だけれど、この本は片手に酒杯でも良き肴になるので、オススメです。

|

« 韜晦せよ。──と、猫が言う。 | トップページ | 親子です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517692/65646949

この記事へのトラックバック一覧です: 休暇は、読書で。──『わが人生処方』&『汽車旅の酒』吉田健一:

« 韜晦せよ。──と、猫が言う。 | トップページ | 親子です。 »