« 『まんが古事記』(講談社)→ついに7刷です!皆さまに感謝。 | トップページ | 新元号は「大和言葉(やまとことば)」で! ──もう漢語は、やめよう。 »

2017年4月 6日 (木)

「倭」から「日本」への変換

「七一三年五月、「好字令」が発布された。正確には「畿内七道諸国郡郷名着好字」の詔(みことのり)という。『古事記』撰上が前年七一二年一月であるから、そのわずか一年四ヶ月後には、「好い字」に替えよと勅命が出されているのだ。
『古事記』という形で人の目にふれるようになった結果として、卑字・凶字が少なからず用いられていることが指摘されたのであろう。漢字を能くする者がすべて中華思想というわけでもないのだから、指摘する人は必ずいる。
 この時に「倭」の意味も、また邪馬台国(やまとのくに)の「邪」の意味も、卑弥呼の「卑」の意味も学んだに違いない。これらの文字を用いて書き記した『古事記』は国の体面を汚すものである。これを世に出すことは到底許せるものではない。『古事記』が宮中の奥深くに秘されて門外不出となってしまった一因は、ここにあるのではないかと私は考えている。
 だから急ぎこれに代わる国書が作られることとなった。その結果、わずか八年後の七二〇年には国書『日本書紀』が撰上されることとなったのだ。『倭書紀』ではなく『日本書紀』が。そしてここでは倭建命は日本武尊に改名していた。」(『三種の神器』より)

Sanshu002

|

« 『まんが古事記』(講談社)→ついに7刷です!皆さまに感謝。 | トップページ | 新元号は「大和言葉(やまとことば)」で! ──もう漢語は、やめよう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517692/65115515

この記事へのトラックバック一覧です: 「倭」から「日本」への変換:

« 『まんが古事記』(講談社)→ついに7刷です!皆さまに感謝。 | トップページ | 新元号は「大和言葉(やまとことば)」で! ──もう漢語は、やめよう。 »