« 東京の朝は遅い。0721 | トップページ | 新元号は「大和言葉(やまとことば)」で! ──もう漢語は、やめよう。 »

2017年1月 9日 (月)

ドナルド・キーン インタビュー〈ある作家の死に託された日本のことども〉

Keene

三島由紀夫との出会いを中心に、日本との深く長い関わりについて私がインタビュー。
古い記事だが、歴史の一つの証言として記録する。

「ドナルド・キーン インタビュー〈ある作家の死に託された日本のことども〉」
全5p/週刊Qtai1983.11/10

                        DonaldLawrenceKeene1983.pdf へのリンク

|

« 東京の朝は遅い。0721 | トップページ | 新元号は「大和言葉(やまとことば)」で! ──もう漢語は、やめよう。 »

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517692/51035856

この記事へのトラックバック一覧です: ドナルド・キーン インタビュー〈ある作家の死に託された日本のことども〉:

« 東京の朝は遅い。0721 | トップページ | 新元号は「大和言葉(やまとことば)」で! ──もう漢語は、やめよう。 »