« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月26日 (月)

白扇のゆくへ

故郷の酒蔵・藤崎そう兵衛商店(白扇)が移転した。

会社概要では代表者も藤崎ではなく、濵田雄一郎になった。

この人は私の旧知の人の兄である。

鹿児島県いちき串木野市の酒蔵・濱田酒造の代表取締役だ。

ん〜む。

てことは濱田酒造に買収されたということなのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

本日発売です→新刊 『縄文の神』 河出書房新社

縄文の神……よみがえる精霊信仰

目次

第一章 ヒモロギ信仰 縄文人の森
第二章 イワクラ信仰 縄文人の岩
第三章 カンナビ信仰 縄文人の山
第四章 コトダマ信仰 縄文人の言葉
第五章 ムスヒ信仰 縄文人の霊

続きを読む "本日発売です→新刊 『縄文の神』 河出書房新社"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月13日 (火)

新刊『縄文の神』の見本刷り到着

新刊『縄文の神』の見本刷り到着。

ご予約いただいた皆様のお手元にもまもなくです。

Jomon002


続きを読む "新刊『縄文の神』の見本刷り到着"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

転機か。

ひとり暮らしを続けていた89歳の父が、

みずから望んで高齢者施設に入居した。

父にとっては50年ぶりの引っ越しである。

私にとっても、ひとつの転機になるかもね

Rfvxv8e

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月11日 (日)

「生前指示書」を書いた。(再録)

 指示書

  私、戸矢学は「医療死」を好まず「自然死」を望むため、以下の四項を必ず守ってください。

    一、人工透析はおこなわないこと。

    一、飲食物の経口摂取が不能になったなら、
    介護・医療の方法によって強制摂取させないこと。
      とくに胃瘻、経管栄養、中心静脈栄養、末梢静脈輸液はおこなわないこと。

    一、ひとたび心肺が停止したなら、心肺蘇生術は施さないこと。

    一、人工呼吸器は装着しないこと。
      もし手違いで装着されてしまった場合には、
    改善の見込みがないと判断されたならただちに外すこと。

                                                平成二十四年五月二十四日
                                                                    戸矢 学(直筆で記名・捺印)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欧米にはなぜ、日本に沢山いる「寝たきり老人」がいないのか?

ヨーロッパの福祉大国であるデンマークやスウェーデンには、いわゆる寝たきり老人はいないと、どの福祉関係の本にも書かれています。他の国ではどうなのか と思い、学会の招請講演で来日したイギリス、アメリカ、オーストラリアの医師をつかまえて聞くと、「自分の国でも寝たきり老人はほとんどいない」とのこと でした。

http://matome.naver.jp/odai/2134157533080452301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

そうか、来るか。17日まであと1週間。

【注意】核爆弾数発に匹敵する小惑星が地球に接近へ!天体2016OL44が17日に最接近!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界一の放射能汚染国家 「韓国」←Yahoo!知恵袋より紹介

聯合ニュースは2013年8月7日、駐日韓国大使館のホームページにあった文言として「東京の放射線量は時間あたり0・034~0・052マイクロシーベルトで、同日のソウル(0・108~0・154マイクロシーベルト)より低かった」と報じている。

 

韓国の公式報道でも、ソウルは東京の3倍程度の放射能濃度があることを認めている。

韓国の公式報道は信用できないため調べてみた結果は、以下のとおり


http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n231623

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 6日 (火)

新刊の予約が始まりました。よろしくお願いいたします。

『縄文の神……よみがえる精霊信仰』 河出書房新社 

9月17日発売予定


51ulzjiskbl_sx338_bo1204203200_

https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309226752/toyamanabublo-22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

自然の治癒力

「野生の動物は病気にかかったり、けがをしたりすると、
ものを食べずにいるか、熱を出す、
もしくはその両方の断食と発熱によって身体を治しているのです。
これが自然の治癒力です。」

(『東洋の智恵は長寿の智恵』渡辺昇一・石原結實 著・PHP 研究所)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »