« 「神社に行こう!」→更新しました。 | トップページ | 紹興酒って?! »

2016年6月 8日 (水)

「支那(しな)」という表記について

「支那(china)」という表記は、一般に「中国」と呼ばれている地域の正しい通史用語です。

「中国」という表記は近代になって用いられるようになったもので、古代を含む歴史を語るには不適当です。

「支那」は日本ではすでに平安時代から用いられておりますが、国際的にも紀元前後から近似発音として用いられており、英語のchinaの語源ともなったことから現在では国際的な共通語です。一部の人が「支那」を差別用語としていますが、そのような意味合いはまったくありません。参考までに各国語を挙げておきます。

China(シナ)=オランダ語

China(シナ)=ポルトガル語

China(チナ)=スペイン語

China(ヒナ)=ドイツ語

Chine(シーヌ)=フランス語

Cina (チナ)=イタリア語

したがって、現在の中華人民共和国に相当する地域を通史的には「支那(china)」と表記すべきでしょう。

|

« 「神社に行こう!」→更新しました。 | トップページ | 紹興酒って?! »

戸矢の意見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517692/61082185

この記事へのトラックバック一覧です: 「支那(しな)」という表記について:

« 「神社に行こう!」→更新しました。 | トップページ | 紹興酒って?! »