« 大化改新の実態 | トップページ | 李玖さん 食卓の記憶(再録 2005年7月17日記) »

2012年10月14日 (日)

『洋酒天国』創刊号

Youshutengoku00

サントリー広報誌『洋酒天国』創刊号
昭和31年発行。
あまりにも有名ですが、まだサラリーマン時代の開高健が編集長でした。
全編、彼の趣味で統一されています。
ちなみに二代目編集長には、これも後に作家となる山口瞳が就任。
まあ、言って見れば「伝説的なPR誌」ですね。

Youshutengoku01

Youshutengoku02

|

« 大化改新の実態 | トップページ | 李玖さん 食卓の記憶(再録 2005年7月17日記) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

どん底は、私も懐かしい場所です。どん底カクテルの味は憶えていないのですが、当時はやたらにあおるばかりだったですね。しょんべん横町、ゴールデン街を彷徨しておりました。

投稿: toyac | 2010年6月29日 (火) 06時24分

記憶がセピア色で覆いつくされて、懐かしさしかない、ドンカク。
何が悲しくて飲んで飲んで、腰が立たなくなるまで飲んでいたのだろう。

記事の一部を読んで、想いに耽るひと時でした。

投稿: 極楽蜻蛉 | 2010年6月28日 (月) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517692/48732529

この記事へのトラックバック一覧です: 『洋酒天国』創刊号:

« 大化改新の実態 | トップページ | 李玖さん 食卓の記憶(再録 2005年7月17日記) »