« 貴重文献紹介 月刊 『不二』 三島由紀夫追悼號 | トップページ | 日本が、中国等に輸出禁止「出来る」資源 »

2010年12月25日 (土)

貴重文献紹介 月刊『不二』 特集「天皇制への疑問と解答」葦津珍彦

Fujitennousei
月刊『不二』昭和37年4月号/大東塾・不二歌道会発行

特集「天皇制への疑問と解答」──葦津珍彦

第1問 天皇制は戦争の原因か
第2問 天皇の戦争責任はどうか
第3問 国体と天皇の関係はどうか
第4問 終戦で国体は変わったのか
第5問 主権在民と天皇の関係はどうか
第6問 天皇が存在しなくとも日本はやってゆけるか
第7問 君主制の衰退は世界史の法則か
第8問 天皇と神道は不可分か
第9問 天皇にも信教の自由があってもよいのではないか
第10問 熱心な皇室尊崇は皇室の御迷惑か
第11問 皇族は国民の税金で贅沢をして居るのか
第12問 日本の国体は資本主義的か社会主義的か

|

« 貴重文献紹介 月刊 『不二』 三島由紀夫追悼號 | トップページ | 日本が、中国等に輸出禁止「出来る」資源 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

神社・神道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517692/48149883

この記事へのトラックバック一覧です: 貴重文献紹介 月刊『不二』 特集「天皇制への疑問と解答」葦津珍彦:

« 貴重文献紹介 月刊 『不二』 三島由紀夫追悼號 | トップページ | 日本が、中国等に輸出禁止「出来る」資源 »