« 歯医者の椅子はおかしくないか? | トップページ | 国会議員は地域利益の代表者なのか? »

2010年6月23日 (水)

なんと馬鹿げた大騒ぎ

Ball


ボールを蹴る、それをゴールに入れる。
──これにどんな意味があるんだ?
高度な技術?
地面に穴を掘るだけだって、突き詰めれば様々な技術があるさ。
でも、だれも自慢しないだけだ。
技術の高さを言うのなら、サーカスのほうがはるかに高度じゃないか?
空中ブランコなんて、命賭けだよ。
ボールを蹴るのに、まさか命は賭かっていないだろう?
せいぜい捻挫するくらいのものだろう?
ばかばかしいだけのボール遊びに、なんで馬鹿騒ぎするのかね!
──と、私の友人が昨夜毒づいていた。私は黙って盃を傾けるばかりであった。

|

« 歯医者の椅子はおかしくないか? | トップページ | 国会議員は地域利益の代表者なのか? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517692/48701435

この記事へのトラックバック一覧です: なんと馬鹿げた大騒ぎ:

« 歯医者の椅子はおかしくないか? | トップページ | 国会議員は地域利益の代表者なのか? »