« 歴史小説『天眼──明智光秀風水奇譚』本文公開中! | トップページ | ブログ・タイトルを変更しました »

2010年3月21日 (日)

晩酌は、ちょっとマニアックなお酒で…(127夜)

Tsuchiyashuzou_4

長野県佐久市、土屋酒造店の地酒です。

「亀の海 特別純米」
「浅科五郎兵衛 本醸造」

わが家の晩酌酒に加わりました。
(私は吟醸酒を好まないので、純米または本醸造がレギュラーです。)

|

« 歴史小説『天眼──明智光秀風水奇譚』本文公開中! | トップページ | ブログ・タイトルを変更しました »

心と体」カテゴリの記事

コメント

sakuさま
かねがね佐久はすばらしいところだと存じ上げておりましたが、たまたま蔵元の方と仕事でご縁ができて、このお酒は初めて知りました。キレの良いお酒で、きっと鯉料理にぴったり合うのでしょうね!

投稿: 戸矢学 | 2010年3月22日 (月) 08時25分

長野県佐久市土屋酒造店のお酒とは、驚きました。この酒蔵には、佐久で一番といわれるような素晴らしい湧き水があり、優れた清酒をかもし出しています。この名水は千曲川と滑津川の伏流水だそうで、他の酒蔵からも「水を分けてください」との依頼もあるそうですよ。佐久の地酒をぜひご満喫くださいませ。
佐久の宮司より
saku@sakusaku.co.jp

投稿: sakusaku | 2010年3月21日 (日) 14時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517692/47865957

この記事へのトラックバック一覧です: 晩酌は、ちょっとマニアックなお酒で…(127夜):

« 歴史小説『天眼──明智光秀風水奇譚』本文公開中! | トップページ | ブログ・タイトルを変更しました »