« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月18日 (水)

初詣は氏神へ(119夜)

2009ujigami

ちょっと早めに、初詣についての準備を一言。

初詣は、自分が住んでいる土地の産土(うぶすな)神社、あるいは鎮守(ちんじゅ)神社にお詣りに行くのが一番自然な形である。

しかし同時に、我が家の「氏神」への参詣も忘れてはならない。
氏の神とは、すなわちその人の血統が先祖代々崇敬している神であり、祖先神である。
日本人は、誰もがいずれかの神の子孫なのだ。それが氏神である。

居住地域を氏子区域と呼び、その地域の神社を氏神と呼んでいるが、これは本来の意味とは異なる。かつては同族・一族が集まって居住していた時代の名残りであって、今の時代に居住者を氏子と呼ぶのは誤りである。正しくは「地域崇敬者」であろう。その地域の神社も、氏神ではなく、産土や鎮守と呼ぶのが正しい。

元の意味での氏(うじ)や姓(かばね)は現代においてはなくなったが、
苗字(みょうじ)名字(みょうじ)はそれに準じるので、そこからそれぞれの人の氏神を辿ることができる。
お正月には、ぜひご自分の氏神へ参詣していただきたい。それは、日本人の原点だ。

(※あなたの氏神探しは『氏神事典』をご参考に)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

私は無印良品のジェリービーンズが好きだ!(118夜)

Kc3o0013 どうでもいい話だが、私は無印良品のジェリービーンズが好きだ。
懐かしいという意味合いもあるのだが、アメリカで売ってるものは香料も甘味料も強烈で、
それからするとはるかに繊細で、気品がある。
良品計画(無印良品を経営している会社はこういう名前なのです!)は、
かつてコンサルティングの仕事でおつきあいしたことがあるのだが、
その頃は全商品アイテム数が約3500であった。
もちろんジェリービーンズはなかった。
現在は約7500アイテムを扱っているそうだ。
実に倍以上である。いまや家まで売っている。
これぞまさしく「百貨店」というものだろう。

──ジェリービーンズを噛み締めて、タンカレーのジン・ロックをぐびりとやる。
昔からこれが、けっこう気に入っている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »