« 3夜ショート・ショート 「無印良品」 | トップページ | 4夜ショート・ショート 「タイム・トンネル」 »

2008年4月13日 (日)

31夜ブック・レビュー 『姓氏家系大事典』

姓氏家系大事典―コンパクト版

感想:一種の「エッセイ集」か!?

「事典(ことてん)」というくくりであれば何が書かれていても免罪符になるとはいうものの、
これで「大事典」というのは羊頭狗肉ではないだろうか。
文体もばらばらで(論文調もあれば談話調もある)、視点もまちまちで、はっきり言って資料価値には疑問符を付けざるを得ない。
「姓氏」についても「家系」についても、多くが一種の「エッセイ」になっていて、客観性や信憑性は二の次のようだ。
結果として、別の資料で再確認しなければならない事柄が頻繁に出現するのには、いささか困った。
ただ「読み物」として面白い項目もあるので、副読本の一つとしては良いかもしれない。
出典のわからない逸話がしばしば登場するが。
──というわけで、斯界の先達に敬意を表しつつも、残念な評価となった。

姓氏家系大事典―コンパクト版

著者:丹羽 基二

姓氏家系大事典―コンパクト版

|

« 3夜ショート・ショート 「無印良品」 | トップページ | 4夜ショート・ショート 「タイム・トンネル」 »

書評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517692/41592319

この記事へのトラックバック一覧です: 31夜ブック・レビュー 『姓氏家系大事典』:

« 3夜ショート・ショート 「無印良品」 | トップページ | 4夜ショート・ショート 「タイム・トンネル」 »